メニュー
  1. 京都吉兆贈りものTOP
  2. 肉・魚介の逸品
  3. 期間限定|金目鯛 四種 - 昆布〆・煮つけ・棒寿司・焼うどん -

期間限定|金目鯛 四種 - 昆布〆・煮つけ・棒寿司・焼うどん -new

冷蔵商品

嵐山本店謹製 お取り寄せ料理
ご予約期間
| 5月24日(金)〜6月23日(日)
お届け期間| 5月31日(金)〜6月30日(日) ※ 木曜日お届け不可

料亭直送料理 注意事項
本商品は、北海道・青森県・秋田県・岩手県・沖縄県・離島へのお届け不可商品ですので、予めご了承願います。
本商品は、商品の性質上、お届け日中にお召し上がりください。翌日以降の再配達、返品・返金は承れませんのでご注意願います。
本商品をご購入の際は、必ずお届け指定日時をご入力願います。尚、贈りもの(進物商品)としてご用命いただく際は、予め贈り先様にお届け希望日時をご確認のうえ、購入時にご指定・入力ください。※ 木曜日お届け不可
《購入手続き「入力」ページ内、“ご希望お届け日” “ご希望お届け時間帯” を選択ください。》

ご好評の「金目鯛 四種」を初夏バージョンで。
金目鯛の様々な味わいを、“づくし”でお楽しみ下さい

上質な脂の乗った大ぶりな“ブランド金目鯛”を、1匹丸ごと四種の料理で。
ふっくらと煮付け、京都吉兆特製のうま味たっぷり“出汁葛あん”をかけていただく『金目鯛のうま出汁葛あんかけ』。
さらに、『昆布〆』、『棒寿司』、『出汁焼きうどん』をご用意いたします。

これまで冬に提供しておりましたが、産卵前の脂が乗った「金目鯛」を食す、初夏仕立てでのご案内です。

金目鯛のうま出汁葛あんかけ


こだわり
◎ 金目鯛

金色に輝く大きな目と、鮮やかな赤い体色が特徴で、その見た目から「めでたい魚」としてお祝いの席に用意されることも多い“金目鯛”。
脂の乗った白身は極めて美味で、刺身や寿司ネタとしても抜群の高級魚として知られています。

一本釣り漁法で1尾ずつ丁寧に釣り上げられた、高い鮮度と抜群の脂のりを誇る、千葉県産 ブランド金目鯛“つりきんめ”をご用意しました。

金目鯛



◎ 口いっぱいに広がる甘みとコク。『金目鯛のうま出汁葛あんかけ』

金目鯛の煮付けに出汁あんをかけた、京都吉兆仕立ての『金目鯛のうま出汁葛あんかけ』は、この時期に美味しい茄子を添えて。
出汁あんは、出汁味を効かせて、すっきりした味わいの夏仕立てにしています。

特製「うま出汁葛あん」を鍋に移してゆっくり温め、レンジで焚き上げた金目鯛と茄子、グリーンアスパラにかけて、針ねぎを添えれば出来上がりです。
身はふっくらで魚の臭みは一切なく、皮はトロリ、煮汁と葛あんが染み込んだ『金目鯛のうま出汁葛あんかけ』。
この時期限定の脂が乗った上質な味わいをぜひお楽しみください。

金目鯛のうま出汁葛あんかけ

野菜


◎ 昆布により、うま味が増す『昆布〆』

身が締まり、ほどよい弾力。ふわりと昆布の香りが漂い、まろやかで上品な金目鯛の「昆布〆」。
そのままでも美味しいですが、同梱の“土佐酢ゼリー”と共にいただくと、美味しさが覚醒します。
お好みで初夏らしく爽やかにいただく、“振り柚子”と“おろし生姜”もトッピングとして用意しています。

昆布締め


◎ 金目鯛を、人気の『棒寿司』に。

京都では人気の「棒寿司」を、金目鯛で仕立ててみました。
金目鯛の棒寿司は一般的ではないですが、椎茸や胡麻などを混ぜた酢飯に、昆布〆して適度に水分が抜けて食感が上がった金目鯛を棒寿司にいたしました。
こちらも、爽やかな味と香りを楽しむ“生柚子胡椒”、“振り柚子”もトッピングとして用意しています。
“生柚子胡椒”は、農林水産省が日本の食業界の発展を図るために創設した「料理マスターズ」のブランド認定を受賞した、無農薬のこだわり品で、京都吉兆用に塩味控えめに調整しているオリジナルです。

棒寿司


◎ うま味たっぷり『出汁焼きうどん』

総料理長 徳岡が小麦粉のブレンドにまでこだわって開発した逸品「手延べ半生HANAうどん」。薄力粉と中力粉を用いてもちもちとした食感に仕上げた喉越しの良いうどんに、うま味たっぷりの出汁と葛あんを絡め、香ばしい『出汁焼きうどん』の妙味をお楽しみくださいませ。

うどんを茹で、フライパンで特製出汁を少し加えて焼きうどんを作っていただき、温めた金目鯛のせせり(カマあたりの身)を加えた「うま出汁葛あん」をかけ、針ねぎを添えてお召し上がりください。
同梱の“生柚子胡椒”といただくと、ひと味アップします。

焼うどん


こちらの商品は、少しだけ調理のお手間をおかけしますが、調理、器選び、盛り付けの工夫などもお楽しみもいただければ幸いです。
温めるだけより美味しい、調理仕立ての逸品をご堪能ください。

金目鯛は、〆ると上品なうま味が口に広がり、火を入れるとふっくらほろほろした、たんぱくな食感の優しい味わいが特徴です。
千葉の金目鯛は、産卵期前の5、6月が旬と言われています。この美味しいタイミングでぜひご堪能くださいませ。


----------------------------------------------------
【お召し上がり方】
《金目鯛のうま出汁葛あんかけ》
金目鯛を耐熱性の器に入れ、瓶の「特製出汁」をひたひたに注ぎ、電子レンジ(600W)で5分間温めます。
茄子とグリーンアスパラ半分を耐熱性の器に入れ、電子レンジ(600W)で20秒ほど温めます。
真空袋の「うま出汁葛あん」は、鍋に入れ弱火で混ぜながら温めます。
温めた金目鯛・茄子・グリーンアスパラを器に盛り、△里△鵑鬚け、針ねぎを添えて完成です。

《昆布〆》
そのままお召し上がりください。お好みで別付けの「土佐酢ゼリー」でさっぱりと、または「おろし生姜」を留めると、爽やかな味わいをお楽しみいただけます。

《棒寿司》
そのままお召し上がりください。途中、別付けの「生柚子胡椒」、または「柚子」の皮をおろし金ですっていただいても、美味しくお召し上がりいただけます。

《焼きうどん》
「半生HANAうどん」は約5分ゆがいて水にとり、ザルにあげておきます。
フライパンに少量の油を入れて熱し、湯がいたうどんを入れ焼き目をつけ、残りの「特製出汁」適量と別付けの「せせり身炭焼き」、残りのアスパラを加えて軽く炒めます。
△鬚皿に盛り付け、熱々に温めた残りの「うま出汁葛あん」をかけ、針ねぎを添えてお召し上がりください。また、別付けの「柚子胡椒」を付けるとアクセントとなり、大変おすすめです。


内容金目鯛のうま出汁葛あんかけ 2人前
----------------------
煮つけ具材(金目鯛 200g、なす 120g、グリーンアスパラ 50g)
うま出汁葛あん 250g×2
特製出汁 220㎖×2
金目鯛棒寿司 380g
金目鯛昆布〆 80g
半生うどん 180g
せせり身炭焼 50g
土佐酢ゼリー 35g
柚子胡椒 20g
おろし生姜 25g
針ねぎ 10g
柚子 1個
保存方法冷蔵10℃以下で保存
消費期限発送日を含めて2日間
アレルギー小麦・ごま・ゼラチン・大豆

※ ご購入に関する注意事項

【購入手続きについて】

 お届け指定日記入のお願い
本商品をご購入の際は、必ずお届け指定日時をご入力願います。
《入力ページ内、“お届け希望日” “お届け希望時間帯” を選択ください》

 ご連絡先 等 明記のお願い
ご注文内容を確認後、不明点や確認事項などがありましたら、弊社よりご連絡をさせていただきます。連絡方法・ご都合の良い時間帯など、ご希望がございましたら、ご購入の際、備考欄にご指示いただきますようお願いいたします。
《入力ページ内、“備考”にご記入ください》

【お支払い方法について】
こちらの商品は、「銀行振込」はご利用いただけません。「代金引換」「NP後払い」 「クレジット決済」「楽天ペイ」「paypay」「Amazon Pay」よりお選びくださいませ。

【返品・キャンセルについて】
大変申し訳ございませんが、商品の品質上、返品・交換はお受けできませんので予めご了承願います。

※ 商品仕様について
こちらの商品は、専用箱にてご用意いたします。
ギフトサービス対応 対象外商品となりますので予めご了承願います。
販売価格
20,000円(税込21,600円)
数量

Share

上部へ戻る