メニュー
  1. 京都吉兆贈りものTOP
  2. プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

当社は、個人情報保護法、その他関連法令等を遵守し、お客様に関する情報を適正に取り扱うことが企業の重要な社会的責務であるとの認識に立ち、以下のとおりプライバシーポリシーを定めております。【2022年4月改訂】

(当サイトの個人情報に関するお問い合わせは こちら からお願いいたします。)

1.個人情報とは

このプライバシーポリシーにおいて、「個人情報」とは、生存する個人に関する以下の情報をいいます。
当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含みます。)

2.個人情報の取得・利用

当社は、個人情報を取得する際には、利用目的を公表または通知し(本指針による公表を含む。)、また、直接ご本人様から契約書その他の書面(電磁的記録を含む)に記載された個人情報を取得する場合にはあらかじめ利用目的を明示し、適法かつ公正な手段によって取得いたします。 当社は、利用目的の達成に必要な範囲内で適正に個人情報を利用いたします。

3.個人情報の取得・利用目的

当社は、以下の目的で個人情報を利用いたします。

《利用目的》
○ お客様の本人確認・個人認証
○ 商品・請求書、お客様が参加したキャンペーンにかかる当選者への景品の発送
○ お客様のお問い合わせ・ご相談・苦情・修理・サポートへの対応、確認及び記録
○ 商品の開発その他サービスの改善・向上
○ 当社の提供するデジタル・サービス(ウェブサイト・モバイルアプリなど)におけるお客様の体験の改善・向上
○ ご案内状・電子メール等による商品・サービス・キャンペーン等の広告・情報提供
○ GoogleやYahoo!等の広告配信事業者を利用した行動ターゲティング広告の配信
○ お客様の趣味・嗜好等の把握のために当社が取得した属性情報・行動履歴等の分析
○ お客様に当社の商品・サービスを安全に提供するため。利用規約に違反している利用者の発見と当該利用者への通知や、サービス等を悪用した詐欺や不正アクセス等の不正行為を調査・検出・予防、及びこれらに対応すること。

4.個人情報の提供について

当社は、以下のいずれかに該当する場合を除きお預かりした個人情報を第三者に提供いたしません。

  1. (1)お客様から事前にご同意をいただいた場合
  2. (2)利用目的の達成に必要な範囲内において外部委託した場合
  3. (3)法令に基づき提供を求められた場合
  4. (4)人の生命、身体または財産の保護のために必要な場合であって、お客様の同意を得ることが困難である場合
  5. (5)公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、お客様の同意を得ることが困難である場合
  6. (6)利用目的の達成に必要な範囲内において外部委託した場合
  7. (7)国または地方公共団体などが法令の定める事務を実施するうえで、協力する必要がある場合であって、お客様の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
  8. (8)上記(5)の共同利用者の範囲に掲げる者に対して提供する場合

5.個人情報の管理・セキュリティについて

当社は、個人データについて、漏洩、滅失又はき損の防止等、その管理のために必要かつ適切な安全管理措置を講じます。また、個人データを取り扱う従業者や委託先(再委託先等を含みます。)に対して、必要かつ適切な監督を行います。

6.登録情報の照会について

当社は、お客様からのお申し出があった場合は、ご本人確認をした上で、必要に応じて当社規定により登録個人情報を速やかに開示します。

7.情報配信の停止

当社は、お客様から、当社 及び 当社店舗からお客様に配信するご案内に対し、配信停止のお申し出があった場合には、速やかにこれに応じます。

8.法令遵守

当社は、個人情報の重要性を認識し、その管理の徹底の為に従業員に対する啓発・教育を行い、企業コンプライアンスの向上に努めます。また、当社が保有するお客様の個人情報に関して適用される法令・規範を遵守するとともに、本プライバシーポリシー各項における取組みを定期的に見直し、改善していきます。

9.管理体制

当社は、個人情報保護に関する取組みを強化するために以下のような措置を実施いたします。

  1. (1)個人情報管理責任者を置き、社員に対する教育と啓発を継続的に実施すること
  2. (2)管理区域及び取扱区域における個人情報を取扱う機器、電子媒体又は書類 等を、施錠できるキャビネット等に保管すること
  3. (3)個人情報が記録された機器及びデータについて、パスワードを設定し適切に管理すること
  4. (4)個人情報が記録された書類等を廃棄する場合、シュレッダー等による裁断又は外部の専門業者による溶解等の復元不可能な手段を用いること

10.免責

当社は、お客様からいただいた個人情報の第三者に対する漏洩を防ぐべく、最大限の努力をいたします。但し、当社が最大限の努力をしたにも拘らず、当社の責めに帰すべきでない事由、その他不可抗力によって、個人情報が漏洩した場合は、その責任を負いかねますので、ご理解とご了承の程お願い申し上げます。

上部へ戻る